取引画面紹介

お勧めFX業者の取引画面
外為オンライン 外為どっとコム FXCMジャパン
gaitameonline081025.png
≪クリックで取引画面が見れます≫
gaitamecom0810.png
≪クリックで取引画面が見れます≫
fxcm0810.png
≪クリックで取引画面が見れます≫
外為オンラインはドル円スプレッド【1銭固定】、雇用統計でも開かない固定スプレッドでかなりの定評があります。実はドル円だけでは無くユーロドル、ユーロ円、ポンド円などでもスプレッド固定にしています!信託保全も有り安心できますよ。顧客の伸び率は業界No.1だと思います。
外為どっとコムは口座数が業界NO.1で初心者の方には一番最適なFX業者です。情報量も豊富ですし、取引システムも解りやすいと思います。無料セミナーも充実していますので、気軽に参加できます。入金だけで5000円貰えるキャンペーンも大人気なので、皆さんも口座開設して貰っちゃいましょう。
FXCMジャパンが進化しました。ドル円のスプレッド0.1銭からというスペックとともに、今までに無かった完璧な信託保全システムでリニューアル!南アフリカランド、香港ドル、シンガポールドルも追加されています。世界中で使用されている取引システムなので安心して使用できますよ。
携帯電話向け銀行として昨年7月に開業した「じぶん銀行」が、5月から外貨預金と為替取引の新サービスを開始することがわかった。携帯電話の特性を生かし、外貨買いや円買いの取引を24時間可能にするほか、目標の為替レートに近づけば携帯へメールで通知する機能も提供し、新規需要を開拓する。  現在の為替相場は、金融危機に伴う混乱から変動が大きく、じぶん銀行は「一般の預金者にも為替差益を意識する人が増えている」とみて、利用拡大を狙う。外貨は人気の高い米ドル、ユーロ、豪ドルを取り扱い、為替手数料は一般の銀行より低率に抑える予定。  為替取引をめぐっては、一定の保証金を出せば数倍から100倍もの大金を取引できる外国為替証拠金取引(FX)が利用者を増やしてきた。しかし「損失リスクも大きく、誰にでも勧められるわけではない」(金融関係者)。じぶん銀行は、通常の外貨預金や為替取引に携帯ならではの利便性や、目標レート通知メールといった付加価値を加え、リスクを抑えた取引を提供したい考えだ。  じぶん銀行は、パソコン経由で口座を開設・管理した従来のインターネット銀行と違い、携帯だけで取引を完結できる日本初の“ケータイ銀行”。三菱東京UFJ銀行とKDDIが折半出資で設立し、約45万人が口座を開設している。

現在のFXブログはこちら ▶ FX初心者から読める元FX業者のブログ

2008年05月23日 10:01 | 外為どっとコム , FXCMジャパン

投資理論・分析手法
FX業者を勝手に評価
カテゴリー
過去記事
  • ライブドアブログ
ページトップへ