1. ブログHOME
  2. >

    ポンド円

GMOクリック証券 業界トップクラスの低スプレッド

GMOクリック証券「FXネオ」

米ドル円スプレッド0.3銭原則固定だけでなく、ユーロ円や豪ドル円のスプレッドも1銭未満。圧倒的に優位な環境でトレードできます。

iPhone版「iClickFX」やAndroid版「FXroid」、PC版「はっちゅう君FX」と取引ツールも豊富で、使いやすい。イチオシです。

▶▶ GMOクリック証券で口座開設

ポンド円

年末年始で三尊天井が完成したポンド円ですが、どこまで下がるのでしょうか?
ちょこちょこデイトレをしていますが、買いからは参戦しにくい状況です。
一気に下がったのだから戻しがあるだろうと考え、210円付近で買いたいと
思ってはいますが、三尊天井を考えるとまだまだ下落してもおかしくない…
はぁ。。。どうしたものか。。。 一応、時間足は奇麗に下降トレンド出てます。

ポンド円時間足

2008年03月07日 23:29 | ポンド円

ポンド円損切り

今日入れたポンド円のポジションは損切り注文が
約定していました。ドル円が114円台に到達したので良しとします。
112.75-113.50を上抜けたことで来週に期待が持てそうです。
週明けはクリスマスとなるので、取引時間も制限されます。
ポジションを持ち越すのが不安な方は対策を!

[現在のポジション]
ドル円   買 5万 117.64円(10/11〜)
ドル円   買 5万 110.95円(11/09〜)
ドル円   買 5万 112.25円(12/12〜)

行政処分待ちの外為オンラインの事でコメントをいくつか頂いています。
週間予想の企画には参加させて頂いていますが、
内部の人間ではないので入ってくる情報は皆さんと同じです。

今回の件についての記事は無いのかといわれる方が
いらっしゃいましたが、発覚した翌日に私の見解は
以下の記事で書いております。
http://fxlumen.livedoor.biz/archives/51021789.html

2007年12月22日 02:34 | ポンド円

欧州市場以降の経済指標

東京市場のドル円は引き続き112.75-113.50円で推移。
昨日223円半ばまで下落したポンド円は225円付近まで
戻しています。節目という事もあり225円で再び下落に
転じるかもしれません。ちょっと短期的なトレードで
売りを入れてみました。損切りは226円としておきます。

ドル円

16:50 仏11月消費者支出
18:00 ユーロ圏10月経常収支
18:30 英11月小売売上高
19:00 ユーロ圏10月製造業受注
22:30 米11月PCEコアデフレーター
22:30 米11月個人支出
22:30 米11月個人所得
22:30 加10月GDP
22:30 加10月小売売上高
22:30 加10月小売売上高(除自動車)
24:00 米12月ミシガン大学消費者信頼感指数

[現在のポジション]
ドル円   買 5万 117.64円(10/11〜)
ドル円   買 5万 110.95円(11/09〜)
ドル円   買 5万 112.25円(12/12〜)
ポンド円  売 5万 224.70円(12/21〜)損切り226.00円

2007年12月21日 14:57 | ポンド円

ポンド円

本日ポンド円が223円半ばまで大幅に下落しています。
昨日のBOE議事録が影響しているのか対ドルでも
2.000を完全に割り込んだ事で大幅に売られています。
ポンド円は219円、ポンドドルは1.9650がポイントとなりそうです。

ポンド
チャートはMJ「SpotBoard」

2007年12月21日 01:15 | ポンド円

保有ポジション決済、新規買い

ドル円をはじめクロス円が急騰しています。
ドル円は112.50円付近まで上昇しています。
アメリカ、欧州、イングランド、スイス、カナダの
中央銀行が協力して資金供給を行なう方針を発表した事で、
市場に安心感が出始めたようです。
サブプライム問題による信用不安は完全に消えた訳では
ありませんが、ここ数週間の動きを見ていると、
かなり薄れてきたのではないかと思います。

記事でも書いていましたが、ポンド円が230円に
到達したのとドル円の動きを考慮して利食いします。
スワップ金利も含めて利益は約430,000円です。

外為オンラインで毎週書いている今週のホットカレンシーは
今週はドル円の買いを推薦しています。
112円台に乗せれば買いという逆指値でした。
少し買い遅れませいたが先ほど買い足しました。

[現在のポジション]
ドル円   買 5万 117.64円(10/11〜)
ドル円   買 5万 110.95円(11/09〜)
ドル円   買 5万 112.25円(12/12〜)

2007年12月12日 23:55 | ドル円 , ポンド円

ポンド円

239.90円から三尊天井形成を期待して売り続けているポンド円ですが、
220円で止まってしまっています。ここ最近のドル円の堅調さと、
下げ止まったポンドドルの二つの要素がポンド円の下落を邪魔しています。
230円を超えてくるようだと仕切る方向で検討しています。
ドル円は112円を超えてくるようなら買おうと思っています。

[現在のポジション]
ドル円   買 5万 117.64円(10/11〜)
ドル円   買 5万 110.95円(11/09〜)
ポンド円  売 5万 239.90(10/31〜)

スプレッド1銭の時間帯が増えました。
レバレッジは最大400倍!エムジェイ

2007年12月10日 23:03 | ポンド円

ポンド円

ポンド円週足

三尊天井を期待して売りっ放しのポンド円ですが、
少し足踏み状態となっています。個人的には来週あたりかなと
思っていますが、220円を割り込む展開となればさらに突っ込んで
売りに行きたいと思います。ロウソク足の実態部分だけで見ると
226.00-227.00辺りを下抜けることが出来れば来週以降に期待出来そうです。

本日東京市場はドル円は109円台での推移となっていて、109.50円を
攻め切れるかどうかに注目されています。クロス円も下値を試す展開となっています。

≪高額プレゼントキャンペーン≫

FROM EAST証券では口座開設キャンペーンで1万円プレゼント!

ユニバーサル・インベストメントでは、13,000プレゼントキャンペーン実施中!!

2007年11月21日 12:25 | ポンド円

欧州市場の為替

欧州市場に入ってクロス円は買われていましたが、
BOE四半期インフレ報告後にポンドが急落して、
その他クロス円も売られる展開となっています。
ドル円は111円を割り込む水準まで下落していますが、
ポンド円の下落が落ち着いたようなので、米指標までは
111円近辺での推移となりそうです。

BOE四半期インフレ報告内容(ひまわり証券より抜粋

英GDPはトレンド下回る水準に鈍化するが
今後2年の間に2.75%程度に上昇へ、リスクは下方
CPIのリスクは均衡、来年は2%上回りその後は鈍化へ
市場金利は第4四半期が5.7%・08年第1四半期は5.5%・
第3四半期は5.3%・09年第1四半期は5.2%を予想
インフレ率2%を予想、08年に1回の利下げ示唆
主要なリスクは信用状況・資産価格・消費支出・世界経済
08年のGDPは8月よりも弱くなるが、その後力強く持ち直す
経済成長のリスクは下振れだ
世界的な金融システムはショックに対し依然影響受けやすい
原油とポンドの相場動向が来年のインフレ加速にも
市場金利に沿えば今後2年間でCPIは2%、金利を据え置けば2%下回

2007年11月14日 21:11 | ポンド円 , 欧州市場

ドル円111円台に

昨日の米市場ではダウが上昇したことや福田首相が
円高けん制発言をしたことなどでドル円は上昇しました。
クロス円も軒並み上昇してポンド円は230円台に乗せいています。
日経平均も寄りつきから上昇しています。
先週の下落に対する戻しなのか、円高局面は終わったのかを
見極める必要がありますが、当面は戻り売り姿勢を取ります。

2007年11月14日 09:36 | ドル円 , ポンド円

ポンド円

ポンド円の下落は226円台前半まで来ました。
普通に考えると十分すぎる利益幅ですが、再三書いているように、
三尊天井形成を期待しての早めの売りでしたので、
三尊天井が形成する、もしくは形成ならずと判明するまでは、
売り継続をしようと思います。

ここでチャートパターン勉強です。
ポンド円週足
三尊天井とはヘッドアンドショルダーとも言い、相場の天井で
形成されることが多く、左ショルダー、トップ、右ショルダーを形成した後、
ネックラインと呼ばれる、ショルダーとトップの間の谷底を下抜けた時に、
初めて三尊天井が形成されます。形成されてからの下落幅は、
トップからネックラインまでの距離だといわれていますので、
今回の場合、三尊天井を形成した場合は、190円ということになります!

2007年11月12日 21:32 | ポンド円

投資理論・分析手法
FX業者を勝手に評価
カテゴリー
過去記事
  • ライブドアブログ
ページトップへ