1. ブログHOME
  2. >

    トルコリラ

GMOクリック証券 業界トップクラスの低スプレッド

GMOクリック証券「FXネオ」

米ドル円スプレッド0.3銭原則固定だけでなく、ユーロ円や豪ドル円のスプレッドも1銭未満。圧倒的に優位な環境でトレードできます。

iPhone版「iClickFX」やAndroid版「FXroid」、PC版「はっちゅう君FX」と取引ツールも豊富で、使いやすい。イチオシです。

▶▶ GMOクリック証券で口座開設

トルコリラ(TRY/JPY)の金利は17.5%

最新のトルコリラTRY/JPY)のチャートです。
トルコリラチャート
トルコリラの運用で為替差益を考えている方は、
少ないと思いますが、先週の円安の影響でトルコリラも上昇して、
ここ最近のレンジを上抜けた様に見えます。
スワップ金利はアトランティック・トレードで379円(1万ドル)です。
1ヶ月の運用でもスワップ金利で12000円。
今の金利水準で6年保有すれば負けなしです…

対ポンドではスワップ金利は800円以上!!



※何度も言いますが、マイナー通貨なので動きが読みにくく、
動きも大きいことに注意して下さいね!

2007年02月26日 13:22 | トルコリラ

トルコリラ(TRY/JPY)の金利は17.5%

先日の記事でトルコリラについて高金利ですと書きました。
私も気になって色々ネットサーフィンして見ていましたが、
17.5%でかなりの高金利ということに間違いはありません。
新興国として経済も安定してきているという事も間違いありません。

しかしあくまで新興国です。やはり結構なリスクがある事に注意して下さい。
取引をするにしてもレバレッジは1倍の外貨預金ぐらいが良いでしょう。
レバレッジ1倍の外貨預金でも5年後には2倍以上に増える計算です。

スワップ金利だけを見ていると、ついつい高金利ばかりを追ってしまいます。
新興国は金利は高いですが、やはり変動リスクが高すぎるデメリットがあります。
日本の金利を考えると米ドルの5.25%でも十分高金利です!
対ドルであれば円高の局面があったとしても、新興国に比べれば限定的です。
為替の王道をいくならやはり米ドルが妥当だと思います。

FX為替証拠金取引)に慣れて来れば、トルコリラや南アフリカランドなども
リスクを踏まえた上で取引をしてみるのも良いかもしれませんね。

アトランティック・トレードトルコリラを扱っています。
南アフリカランドのスプレッド2銭は信じられません。
個人的にはドル円のスプレッドを1銭にして欲しいですが。

2007年02月12日 11:18 | トルコリラ

トルコリラ(TRY/JPY)の金利は17.5%

色々なサイトを見て回っていると、最近個人投資家の間で
流行り始めている通貨ペアが見えてきます。
現在でも人気がある南アフリカランドも個人投資家から
流行り始めた代表的な通貨です。
で、今回目立ったのはトルコリラ表記はTRYです。
トルコと聞いてもピンと来ないですよね、私が知っているのは、
イケメンサッカー選手のイルハンぐらいです。

トルコリラ関連はこちらから(ブログ内カテゴリー)

このトルコリラですが、金利がなんと17.5%です。
スワップ金利派に絶大な人気があるようで、
1万リラ辺りのスワップ金利一日で379円です。
レートが現在86円ぐらいなので、同じ水準のNZドルと
比べれば金利の高さがわかりますよね。
ちなみに1年間保有していれば13万6千円になります。
買値から13円下落しても元が取れる計算ですね。
これはかなりお得な通貨ペアだと思います。
対ポンドではスワップ金利は800円以上!!
比較表 スプレッド 手数料 証拠金 信託保全
ヒロセ通商 15銭            無料
※10万リラ以下はミニマムチャージで別途5ドル(約600円)が必要です。
2% ×
アトランティック・トレード 20銭 無料 1%

ただし、南アフリカランドと同様にマイナー通貨なので、
情報が極端に少ないのと、経済が安定しているとは思えませんんで、
ちょっとした事で大きくレートが変動してしまいます。
またスプレッドは20銭とけっこう広めです。まぁスプレッドは、
これだけのスワップがあれば気にならない程度ですけどね。
下は直近3ヶ月のトルコリラチャートです。
トルコリラ

トルコリラ関連はこちらから(ブログ内カテゴリー)

2007年02月10日 16:04 | トルコリラ

投資理論・分析手法
FX業者を勝手に評価
カテゴリー
過去記事
  • ライブドアブログ
ページトップへ