1. ブログHOME
  2. >

    くりっく365

GMOクリック証券 業界トップクラスの低スプレッド

GMOクリック証券「FXネオ」

米ドル円スプレッド0.3銭原則固定だけでなく、ユーロ円や豪ドル円のスプレッドも1銭未満。圧倒的に優位な環境でトレードできます。

iPhone版「iClickFX」やAndroid版「FXroid」、PC版「はっちゅう君FX」と取引ツールも豊富で、使いやすい。イチオシです。

▶▶ GMOクリック証券で口座開設

くりっく365で比較

1番人気
岡三オンライン証券
岡三オンライン証券
信託保全 税金優遇
情報量豊富 スワップ金利
スプレッド0銭
くりっく365で一番安い手数料なのが岡三オンライン証券です。岡三オンラインの片道手数料は73円、その他は210円です。取引スペック、条件などは取引所取引なのでどこも同じですから、岡三オンライン証券以外を選ぶのはまず考えられません。くりっく365はドル円スプレッドが0銭の時もあるほどレートの条件は良いです。
詳細はこちら

2009年02月13日 10:57 | くりっく365 , 為替取引業者

キャッシュバックキャンペーンで比較

1番人気
外為どっとコム
外為どっとコム
信託保全 手数料無料
情報量豊富 スワップ金利
1000通貨単位 お得なキャンペーン
スプレッド2銭
総合口座開設で5千円、FXトレード口座開設で5千円。合計1万円が貰える太っ腹なキャンペーンです。FX業界で一番口座数が多く、誰もが一番はじめに口座開設する定番のFX業者です。
詳細はこちら


2番人気
サイバーエージェントFX
サイバーエージェントFX
信託保全 スプレッド1銭
1000通貨単位 お得なキャンペーン
キャンペーン期間の現在、口座開設をして1万通貨単位以上の取引をすれば1万円が貰えるというFX業界でも一番リッチなキャンペーンをしています。サイバーエージェントFXはK-1選手のマサトのテレビCMでもお馴染みですし、サイバーエージェントグループなので安心です!
詳細はこちら


3番人気
マネーパートナーズ
マネーパートナーズ
信託保全 お得なキャンペーン
100通貨単位 スワップ金利
スプレッド2銭
口座開設完了で3000円、10万円以上の入金で2000円、取引を始める前に合計5千円が貰える一番お得なキャンペーンです。さらに取引高に応じて毎月最大120万円のキャッシュバックも行っています。キャンペーンで選ぶならマネーパートナーズで決まりです。
詳細はこちら

各社スワップ金利

FX業者スワップ金利
※くりっく365を基準にくりっく365よりも高いスワップ金利の背景が黄色になっています。各通貨のスワップ金利の合計ベスト3の背景がピンクです。
FX業者 スコア ドル円 ユーロ円 ポンド円 豪ドル NZドル
手数料無料+信託保全
外為オンライン 1035 +159 +159 +353 +165 +199
マネーパートナーズ 1039 +159 +162 +351 +166 +201
FX Online Japan 1010 +155 +156 +343 +159 +197
AFT 1002 +152 +154 +342 +157 +197
アトランティック・T 1035 +158 +161 +361 +160 +195
FXCMジャパン 1014 +159 +157 +351 +150 +197
外為どっとコム 1022 +156 +157 +349 +161 +199
FXプライム 1040 +157 +161 +356 +164 +202
サイバーエージェントFX 1021 +153 +158 +348 +162 +200
手数料無料or手数料無料と同等
FX-navi 1014 +157 +156 +346 +159 +196
Hirose-FX 1013 +155 +156 +347 +159 +196
パンタ・レイ証券 1007 +155 +155 +347 +156 +194
フォーランドオンライン 1029 +158 +159 +349 +163 +200
信託保全
外為どっとコム 1027 +157 +158 +350 +162 +200
オクトキュービック 1046 +160 +164 +357 +164 +201
セントラル短資 1031 +157 +160 +350 +164 +200
トウキョウフォレックス 1024 +158 +158 +347 +159 +202
三貴商事(くりっく365) +154 +156 +344 +158 +201
FX業者 スコア ドル円 ユーロ円 ポンド円 豪ドル NZドル
※くりっく365を基準にくりっく365よりも高いスワップ金利の背景が黄色になっています。各通貨のスワップ金利の合計ベスト3の背景がピンクです。

2007年07月28日 23:43 | スワップ金利 , くりっく365

くりっく365キャンペーン

くりっく365のキャンペーンが熱いです。
独自システムを持つ2社のキャンペーンは以下の通りです。

ユニマット山丸証券
初回入金50万円以上で取引を開始すれば5000円分のクオカード!
手数料片道147円、デイトレ決済63円!


三貴商事
初回入金50万円以上で取引を開始すれば5000円分のクオカード!
手数料片道105円
 「為替-オンライントレード-INV@ST」

くりっく365キャンペーン

FXの脱税者がニュースで取上げられて、一気に注目を浴びている
税制優遇の『くりっく365』取引業者のキャンペーンを紹介します。

三貴商事
初回入金50万円以上で取引開始すれば、
5000円分のクオカードが貰えます。
 「為替-オンライントレード-INV@ST」

税金の事を真剣に考えるなら、
くりっく365を一度検討されてみてはいかがでしょうか。

三貴商事(くりっく365)

くりっく365業者で、独自システムを使っているのは、
三貴商事ユニマット山丸証券だけです。

手数料合戦も激化して、現時は三貴商事の片道210円が最安です。
現在はキャンペーン中で新規口座開設者は片道105円で、
既存のお客さんも片道147円です。
既存のお客さんにも優しい業者は珍しいですね!
普通はキャンペーンで獲得してそれっきりって所が多いですからね!

また初回入金が50万円以上で口座開設から
1ヶ月以内に取引を開始すれば5000円分の
クオカードが貰えます!

くりっく365関連の記事はこちら

 「為替-オンライントレード-INV@ST」

2007年05月01日 15:34 | くりっく365

くりっく365

最近FXブログをみているとFXで数億円を脱税した主婦の
話題をよく見かけます。納税は国民の義務ですから、
絶対に支払わなければいけないモノです。

絶対に支払わなければいけないという事を基本に考えると、
くりっく365が断然有利です。実際にどれぐらい
有利なのかを簡単に計算してみます。

例)年収が400万円でFXの利益が200万円出たとします。

■くりっく365で支払う税金は
400万×30%=120万
200万×20%=40万円
合計160万円です。

■くりっく365以外のFX業者で支払う税金は、
(400+200)×30%=180万

控除額は人それぞれなので無視して計算しましたが、
上記の例でも20万円の差が出ます。
ご自分の給与所得を考えて税金の事を一度
考えてみるのも良いと思います。

くりっく365で手数料が一番安いのは、
三貴商事-くりっく365です。
くりっく365のシェアはNo.1です!!


2007年04月17日 13:05 | くりっく365

くりっく365

----------------------------------------------------------------------
はじめまして。毎日Lumen様のブログを楽しみにしているジェネラスと申します。
FXを始めてはや1年経とうとしていますが、最近気になっているのがFXで儲けた
利益に掛かる税金です。雑所得扱いになるらしいということだけしか、はっきり言っ
てわかりません。具体的な事例を用いてぜひブログでご教授頂けないでしょうか?
----------------------------------------------------------------------
というメールを頂きました。税金についてはFX業者に問い合わせても、
『詳しいことは、国税局のHPをご覧になるか、お近くに税理士に・・・』
というような返事が返ってきませんか??実は私もそうでした(笑)
税金に関することは素人はアドバイスしてはいけないので、
FX業者としては教えたくても、税理士でもないと仕方の無いことなんです。
私も税理士ではありませんが、知る限りで解説したいと思います。


◆収入が2,000万円以下で給与所得と退職所得以外の所得、
つまり雑所得の合計が20万円以下の方は
確定申告をしなくて良い(税金を払う必要が無い)

◆為替差益・スワップ金利については確定しているものに対して課税される!
注1)利益が出ていても利益確定の反対売買をしてないものについては課税されない。
注2)スワップ金利についても同様で、受けとって無い物に対しては課税されない。
スワップ金利の払い方についてはFX業者ごとに違うので要確認!!

◆くりっく365は過去3年分の損失を繰り越せる。
しかも税率は一律で20%なので、高額所得者には嬉しいかも。

三貴商事-INV@ST『くりっく365』はシェアNo.1で
独自システムで使いやすいと評判で、為替王さんも絶賛してます!


上記が基本的なものとなってきます。
文字ばかりでは解り難いと思いますので、事例を挙げて解説します。
解説には参照していただく表がありますので、以下のものをご覧下さい。
<表1>
表1
<表2>
表2

例1)年収500万円で専業主婦の妻と小学生の子供1人という家族構成で
FXでの利益が200万円出た場合(くりっく365以外のFX業者で)

表2を参照頂いて、この人の給与所得控除は500万×20%+54万円=154万円
基礎控除は38万円、扶養控除は38万×2=76万円になります。
従ってこの人の課税所得は500-(154+38+76)=232万円となります。

表1を参照頂いて、この人の所得税は232万×10%=23.2万円
住民税は232万×10%-10万=13.2万円
所得税の定率減税は10%なのでこの人の所得税は23.2×90%=20.88万円
住民税の定率減税は10%(上限4万円)、住民税は13.2×90%=11.88万円
20.88+11.88=32.76万円が通常払うべき税金です。

これに200万円のFXでの利益を加えて同様の手順で計算すると、
課税所得は232+200=432万円となります。
所得税は48.06万円、住民税は29.88万円となり、確定申告すると
所得税は48.06-20.88=27.18万円の追加、
住民税は29.88-11.88=18万円の追加、
合計45.18万円を追加して払う事になります。

一方「くりっく365」の場合は200万円×20%=40万円で済みます。
そのた保険とかの控除が家庭により異なりますので、
一概には言えませんが、「くりっく365」の方が5.18万円有利なようです。

[くりっく365FX業者]

三貴商事-INV@ST『くりっく365』(手数料は最安です!)

スター為替『くりっく365』

豊商事『くりっく365』

ユニマット山丸証券『くりっく365』

ばんせい証券『くりっく365』


参考になったと思っていただけた方は、
この文章をクリックして応援をお願いします!
皆様あってのブログです!(BlogRankingに飛びます)


※税金に関しましては私はど素人ですので、
上記計算に正確性を保証するものではございませんのでご了承下さい。
また、計算ミスがありましたらコメント下さい!
投資理論・分析手法
FX業者を勝手に評価
カテゴリー
過去記事
  • ライブドアブログ
ページトップへ