1. ブログHOME
  2. >

    為替取引入門

GMOクリック証券 業界トップクラスの低スプレッド

GMOクリック証券「FXネオ」

米ドル円スプレッド0.3銭原則固定だけでなく、ユーロ円や豪ドル円のスプレッドも1銭未満。圧倒的に優位な環境でトレードできます。

iPhone版「iClickFX」やAndroid版「FXroid」、PC版「はっちゅう君FX」と取引ツールも豊富で、使いやすい。イチオシです。

▶▶ GMOクリック証券で口座開設

ハイレバレッジ?ローレバレッジ?レバ何倍でトレードすれば良いのか

現在のFX取引は最大レバレッジが25倍に規制されています。

以前は200倍の業者が多く、中には400倍の業者もいました。その時代を知る人たちからしてみれば「レバレッジが低すぎるから、FXは投資妙味が減った」のかもしれません。

そもそもレバレッジ○倍と言われても、初心者の方はイメージしづらいでしょう。今回はそんな方のために、レバレッジは何倍でトレードしたほうが良いのか、考えてみました。

ハイレバレッジ?ローレバレッジ?レバ何倍でトレードすれば良いのかの続きを読む

米雇用統計と相関性の高い経済指標は何?

米雇用統計発表と相関性の深い指標発表をドイツ証券が調べたものがFX WAVEに載っていました。

米雇用統計は速報性の高い経済指標です。前月のデータが第1週の金曜日に発表されますからね。相関性が高い=雇用統計の先行指標になるわけではありませんが、知っておいて損はないでしょう。

米雇用統計と相関性の高い経済指標は何?の続きを読む

投資理論・分析手法
FX業者を勝手に評価
カテゴリー
過去記事
  • ライブドアブログ
ページトップへ